So-net無料ブログ作成
ギターの練習 ブログトップ
前の10件 | -

グランソロのレッスン 思いの入った演奏を・・勉強 [ギターの練習]

P1010815.JPG
伴音の弾き方が「思っていて弾いていない!」
「これじゃぁメロディーの音が聴こえないヨ!」
この様な処が他にも有ると言われた。
「上がっていくところは音が全然出ていないじゃないかぁ~」
反復で繰り返し弾いてみた。「ダメ!ダメ!・・気持ちが入っていない!」と指摘された。
「まだ思いが足りないのだ・・」
「音符の通り弾いているにしか過ぎない!」
ジャンジャラジャンジャラジャーンこれだけ弾くのも歌い方を繰り返し指導されました。
気持ちが入った(思いの入った)弾き方は、やっぱし良く聴こえます。
講師のお手本演奏は流石に凄いです。
私の演奏と比べると違いがハッキリ分かりますねぇ・・
P1010826.JPG
P1010817.JPG
今週は指導個所を教室で録音したものを聴いて練習してます。
録音をすることによって、家に帰ってからの復習に大変役に立ってます。
「思いをもって弾かないと曲にならない」と言われちゃいましたから
中途半端に終わらない様に、私も素人ながら頑張ってます。
にほんブログ村 音楽ブログ クラシックギターへ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

グラン・ソロの練習確認録画 [ギターの練習]

*この動画はblog用に作ったYOU-TUBE限定設定ですので、後日非公開にする予定です。
いよいよ、大詰め!
指導指摘箇所を昨日、練習してみて一発録音で確認してみた。
「まったく、面白くない演奏・・」と言われちゃうとショック!
注意ヵ所、指摘箇所、指導要領に基づき練習しました。
私の悪いヵ所・・沢山改善点有りますねぇ~・・
頑張って練習するも、その時は出来ても直ぐに忘れて悪い演奏になってしまう・・・
ここが幼児からの音楽教育を受けている人と、教育されていない人間の違いか?・・
・・と思っちゃいますね。
先ず悪いことは、「気持ちで弾いていない!」☚これが指摘された。
「聴いていて、全く面白くない演奏で指だけで弾こうとしている・・」
「気持ちで弾いていれば、絶対体は動かない」と教えてくれます。
カラダが動く事で音楽の表現が変わって、面白くない演奏を作っているのです。
これは強引に指だけで弾こうとする為に起こる現象で、
難しい移動や抑え難い苦手とする抑弦などで、
テクニックの未熟な悪い習慣が抜けていないのです。・・この癖は直さないとね!
「言われてから指導通りやると出来るのだから」・・出来るのです。
「直ぐ言われた事を時間が経つと忘れちゃうのが問題だ!」
若くないから覚えも悪いです。・・生まれつき頭も悪いけど‥(笑い)
ほぼ修了に近づいてきているのだが、肝心な個所がまだ少し不十分・・
もうチョイかな???・・
さて次回から新曲のレッスンに入ります。
希望曲バッハを考えていたのだが、先生は忘れちゃったみたい・・
「曲想の作り方で、ヴィラロボスのショーロ(ワルツ)が勉強になる」と言われました。
この曲は運指は然程難しくないようだが、曲想が作れていないと面白くない演奏になるとの事。
気持ちの歌い方を勉強できれば、このショーロにチャレンジしてみようと思います。
初めての曲ですので弾けるようになるか心配ですが・・
次回のレッスンから始めてみます。
Suite Populaire Bresilinne~№3.Valsa-Choro(Villa.Lobos)

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

グランソロ(ソル)  point練習の成果確認 [ギターの練習]

ポイント練習の宿題を練習した1週間でした。
次のレッスンでまた同じことを言われないか心配ですが、
この1週間point個所のみ反復練習したのだが、果たしてその練習成果は出たのか・・???
P1010815_LI (2).jpgP1010816_LI.jpg
                  (写真1&2)
P1010817_LI.jpg
(写真3)
 
P1010818_LI.jpgP1010819_LI.jpg
                   (写真4&5)
昨日は序奏を省いてAllegroの前半のみ2回録音確認した。
一発録音の為、失敗もそのままです。(さほど大きなミスプレーは少ない。と思います)
ここでは上楽譜の指摘指導個所に少し良くなったかの確認です。
*「先ずは聴いて下さい。」
  
如何でしょうか・・今回の練習ポイントは以下の内容です。
「力みを抑えて、軽く弾けるように」(写真1&2)・・とか、
「左指の指を離すタイミング」「最後の音が聴こえる様に」(写真3)とか、
「歌わせ方を音楽的に・・」「遅れの無い弾き方の練習」(写真4&5)
少しは改善されたでしょうか・・?
*通しで弾いてみました。(これは暗譜力の確認による一発録音です)
後半はこれから、またpointレッスンの指導を受ける予定です。
最後迄聴いて頂き、有難う御座います。
sozai123.png
*話は変わりますが、先日のブログ記事で「爪の故障」に関する記事で
私のブログに有難い情報を頂きまして、
早速試しの爪乾燥予防の商品を注文して
今日、届きました。
是非試してみたいと思います。有難う御座います。
DSC_0024.JPG 
*「こんな人に」ピッタリ! 早速注文しました。(これで良質爪になればと願ってます)
・「爪先が割れる」
・「二枚爪になりやすい」
・「爪が薄い」
・「ネイルを続けていると、爪自体が脆くなる。」
・「艶がなく色が悪い。」
・「爪を伸ばしていると折れる」
・「爪も含めて指先に潤いがなく、ささくれが出来たり、荒れやすい」


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

先生と練習生の違い・・#3ぐらんそろpointレッスン [ギターの練習]

P1010818_LI.jpgP1010819_LI.jpg
今日はこの個所だ!
先ずはAの囲んだ箇所です。
ここは聴かせ処ですねぇ~・・しかし上手く弾けない。
先生が弾くと実に綺麗で惚れ惚れしちゃいますねぇ・・
私が弾くと、やっぱし違う・・ここは綺麗に弾けるようになりたいです。
ちょっとレッスンの様子の一部分を録音してみたので聴かせよう・・
Aの歌いまわしの指導です。
先生と私の弾き方の違いを示してくれるので、分かり易く理解しやすいです。
Bの個所です。私が弾くとここでテンポが遅くなってしまう為、
ここは方法を考えてくれました。
普通の弾き方で真面目に弾いていたのでは、ここは弾けない事が分かりました。
楽譜の音符を優しく作り直す提案も頂きましたが、
今の楽譜通りで弾く方法を教えて頂いた。
和音を同時に弾かないで和音をズラした弾き方です。
この方法なら遅れないで弾けると思います。
録音音声は綺麗に録音されていませんのでご了解願います。
来週あたりに、ここ迄のpointレッスンの練習成果が表れたか?・・
録音して確認する予定です。

nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

先生と練習生の違い #2ぐらんそろポイントレッスン [ギターの練習]

#1の続きです。 前回#1を少し分かり易くペイントマーカーで囲いました。
Aで囲んだ箇所は、指だけで弾こうとすると力が入ってしまうので、
軽く勝手に指が動く状態になるような練習をする。
左の運指も自分のやり易い運指に直してよいとの事でした。
Bは力を抜いて軽くです。3拍目のスラーを掛けて9フレット(#Do)の移動間に間を作らない。
紙一重の間があると、そこは段になってしまう。
スラーの1指は7フレット(セーハ)9フレット(3指#Do)に向かうフォームで移動するです。
軽く力を抜く練習をするようにと言う事でした。
P1010815_LI (2).jpg
今日は#2
この部位の装飾音の弾き方が少し指摘されました。
右指の運指通りに弾いて、力まづ、軽く弾くデス。
装飾は抑えるでなく触る感じで弾くと良い。
弾こうと思って弾かない!です。
力が入るとしたら1拍目の頭と2拍目の頭でそれ以外は軽くて力を入れないです。
P1010816_LI.jpg
Aの部位の和音を囲った個所は指の離すタイミングです。
いつまでも,抑弦を保持していると次の和音の繋がりも悪くなる。
今の弾き方は「ヨッコラショ」で次の和音を引き継いでいると指摘された。
Bの部位は丸で囲んだ最後の和音は、音が聞こえないと言う指摘です。
最後の音を耳でよく聞いて弾く様に注意されました。耳を鍛えるですかねぇ・・
最後の音を聞いてから速やかに力を抜く練習です。
P1010817_LI.jpg
大まかな個所は弾けているが、細部にまだ弾けていない個所が随所に見られるので、
「point練習で練習すれば絶対に良い演奏になるから」と言う事ですので頑張っってみます。
では次回の連載を・・ご期待・・「誰も期待してないぞ~」・・ぁあ寂しい・・

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ギター先生と練習生の違い・・#1 ぐらんそろポイントレッスン [ギターの練習]

グランソロ、一通り弾けているがOKというサインは出ていません!
少しづつ上達しているのは確かだが・・
まだレッスンをしていますヨ。
先生は生徒に対して真剣に音楽を教えてくれています。
感謝、感謝ですねぇ・・
弾けるからと言って簡単にOKサインは出しません!
生徒が頑張れば先生も益々真剣に教えてくれます。
グランソロは先生と私との違いを、ポイントレッスンで教えてくれます。
「あぁ~なるほど・・」先生の弾き方、私の弾き方、を先生が音で示して教えてくれます。
フォームの違いや運指の違い、音色の作り方、曲想の付け方、どの様な気持ちで弾くか・・等々・・
実に違いが分かり易いです。今はそんな悪い指摘箇所をポイントでレッスンを受けてます。
P1010815.JPG
Allegroの2段目の1小節目~の弾き方の違い
今の弾き方はヨイショ!と無理な弾き方で左フォームの研究をして楽に弾くデス。
ここは左運指を変えて、自分の弾き易い運指に変えて弾くです。
運指は自分に合った運指でも流れが良ければそれでOK!との事です。
3小節目~の16分音符 ここは1拍目と3拍目の頭の音以外は軽く触る程度で弾くです。
弾こうと思って弾いたのでは重くなって力みが入る為、軽く流すです。
「一生懸命、指で弾こうという気持ちが入って弾いたらダメ!」
(3小節の3拍目)スラーをするポジション移動のテクニックを習いました。
移動で音を途切れない様に・・練習するです。
「変な力が入ると、曲になりません!」と指導を頂いた。
先生の指導の下、反復練習してレッスンをします。
時間は掛かりますが、根気よく頑張ってますよ・・若くないから頭の鈍っているからねぇ・・
続きは後日連載します。今日はここまで・・

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

カルカッシの25練習曲 Op.60~№8.この練習は嫌い! [ギターの練習]

25エチュード~8番目 ホ長調です。MM.♪=104・・
レガート(スラー)の練習曲です。
レガートは丁寧なスラーの掛け方を学ぶ練習ですが、
スラーを早く掛け過ぎたりして注意された記憶が有ります。
ゆっくりと丁寧に弾くレガートがこの練習曲では求められています。
ゆるやかな動きで、曲の変化を感じにくく、何故か眠くなりそうな曲で好きになれない曲ですが、
変化を感じられる演奏を心掛けてレッスンに挑みましたが上手く弾けないですねぇ~・・
′1997.5月に教室レッスンを受けています。
これも練習と思って約1か月辛抱しました。この曲は苦手でしたネ。
今日は25のエチュードの№17&№18のお浚い練習を久々に朝一で弾いてみました。
約1週間は17番と18番をお浚いしてみたいと思います。

nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

レッスン中のグランソロを試し撮り演奏してみました。 [ギターの練習]

まだレッスン中ですが、グランソロを試し撮りしてみました。
YOU-TUBEは只今、限定設定にしています。
演奏が徐々にですが、、良い方向に向いてます。
苦手ヶ所は、まだギコチナイ動きがあります。
練習を積み重ねてスムーズに弾けるようにしたいと思います。
テクニックと音楽性に関して、更に磨きが入ればと願ってます。
今、気になっているのが右手の調子です。
動画で右の小指(ch)を見てみると、また変な悪い癖が出てきました。
何故,変な癖が現れたか・・?ですが、
この小指が跳ね上がって弾いている癖を直さなければなりません。
どこかに無駄な力が加わって、小指の神経に伝わって小指が突き出ているのです。
これは、自分ながら弾き難く感じています。これは上達の阻害要因ですねぇ・・

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

その後のグランソロの練習は良くなってきたか?・・ [ギターの練習]

その後のグランソロを弾いてみた。
序奏の個所も「その曲想ではダメ!・・違うんだよネ!」と指摘され
またまた指導された箇所を修正して練習した心算です。
曲全体でも幾つかの指摘箇所が有りますが、そこも部分練習して弾いてみました。
通しで弾いてアップしましたが、まぁ~この大曲、ミスも減ってきている。
もうチョイかな????と頑張ってます。
音楽の事だけ考えて弾けば良いのだが、余計の事を弾いている最中に考えるからミスがでる!
「また苦手な個所に来た」なんて頭に浮かぶと必ずその部位でミスしますね!
暗譜で弾いていて即座に指が反応しない時は、指外しミスとか、抑えミスとかが有りますね。
まぁ~、ギター曲で10分以上の長い曲を練習生が弾くのだから、少し多めに見てやって下さい。
「甘い、甘い、!」と言われちゃうかな・・・
ミスは兎も角として全体を通して以前より少し良い演奏になってきているように思えるのだが・・
暗譜はほぼ覚えたからたから、あとはミスを極力減らして、自分の音楽を作りたいですね。
今日の朝練は「主よ人の望みよ喜びよ」・・まだ指が反応しません! まだまだ弾き込まないとネ・

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

バッハの「主よ人の望みよ喜びよ」を再挑戦したい! [ギターの練習]

YOU-TUBE限定設定 (この録画は’2012頃に撮影した動画です)UPは2019年2月です。
バッハの「主よ人の望みよ喜びよ」ですが、このニ長調の楽譜は難しい運指で作られています。
’2011に習って、その年に発表演奏しています。
しかし当時から、この曲は難しいと感じていました。
この当時は、習ってある程度まで
其れなりに音楽的に弾けるようになったのですが、今は全くダメ!
先ずは楽譜を見て弾けるか?・・ですかねぇ~・・
手始めのお浚いを弾いてみました。[↓] 少し弾き込めばもうチョイ上手く弾けるでしょう・・
      
まぁ~辛うじて弾いていますが・・これでは音楽にならないでしょうね!
      
写真楽譜の1段目の2小節からと2段目の3小節からは、
音符の長さタイムを取るように指摘された箇所。
ここは随所に現れますが上手く弾けない個所でした。
DSC_0004.JPG
この楽譜[↓]2段目から4段目に掛けても弾き難いヵ所ですね。
DSC_0001.JPG
DSC_0002.JPG
2段目のところは意外と慣れるまでは弾き難いです。
DSC_0003.JPG
この「主よ人の望みよ喜びよ」は以前に2本をYOU-TUBEにアップしてますが、
上手く弾けていません! 少し練習して良い演奏をしたいと願ってます。

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | - ギターの練習 ブログトップ